校長日記

【他社より40%引き】東京都目黒区の飲食店で、テーブル天板の取り換えをしました[碑文谷・内装工事]

目黒区 飲食店 内装工事

こんにちは、カルロス工務店のカルロス(@crls1031)です。

2023年11月6日に目黒区碑文谷にあるフランス料理店・コムトゥブのテーブル天板の取り換えを行いました。

< BEFORE >

目黒区 飲食店 内装工事

< AFTER >

目黒区 飲食店 内装工事

もともと500mm × 600mmしかなく、2人で食事をするには窮屈だったそうです。

これでお客さんの求める大きさ(600mm × 700mm)となり、2人で食事をとっても十分なサイズとなりました。めでたし!

 

以下には、この仕事をするに至った経緯、お客様のヒヤリング内容、施工ポイントなどを説明していきます。

目黒区碑文谷で飲食店のテーブル天板の取り換えをした経緯

フランス料理店・コムトゥブの店主とは友達です。

Youtubeチャンネル「令和の虎」の志願者であり、そこで知り合いました。

一緒に飲んだ際に相談を受け、実施することになりました。

見積書公開 – 一番安い木材で、色は既存の内装に合わせて

コムトゥブは立ち上げたばかりの飲食店です。

懐事情に余裕はなく、極力安く仕上げるように求められました。

ゆえに、集成材で一番安価なラジアタパイン集成材を使用し、塗装して仕上げることにしました。

塗料の選定は色見本を一緒に見ることで決定し、メープル色を選択しました。

その時にお渡しした見積書はこちらです。

目黒区 飲食店 内装工事

施工ポイント – ウレタンニスを3度塗り

極力長く持ってもらいたい思いを込め、ウレタンニスでの仕上げは3度塗りを実施しました。

オイルステインで塗装後、ウレタンニスを薄く塗り、乾かしては手でやすりがけを行いました。

これを3度繰り返すことで丁寧に仕上げていきました。

目黒区 飲食店 内装工事

他社では20万円だったことが判明・・・!

その後判明したのですが、他社では20万円を提示されたそうです・

  • テーブル天板代:12万円
  • 取付、塗装:8万

だったそうです。

僕は12万円で実施できたので、-8万円40%オフとなっていました・・・!(やりすぎたかなw)

目黒区 飲食店 内装工事

お仕事お待ちしておリます!

ということで、カルロス工務店ではお仕事を常時お待ちしております。

[あきる野市、日の出町、青梅市、八王子市、多摩市、福生市、羽村市]

あたりが行きやすいですが、今回のようにどこでもご相談は乗りますので!

よろしくお願いします!

東京都あきる野市のリフォーム.・リノベーションの実績一覧(カルロス工務店)こんにちは、株式会社カルロス 代表取締役社長のカルロスこと小林勝宗(@crls1031)です。 僕はあきる野市乙津に2020年に移...

後日談:コムトゥブで食事をいただきました

工事 相見積もり
【他社より10%引き】工事の相見積もり、承ります[東京都・あと出しジャン建設]こんにちは、カルロス工務店のカルロス(@crls1031)です。 直近の3つの仕事ですが、他社の見積もりよりも安く工事を実施するこ...